インクジェットデジタル本紙色校正 (JetPress)

JetPress720Sは、美しく鮮やかな色調、ずば抜けた階調の滑らかさ、精細な線画品質、均一な平網、これらすべてを、一般的な印刷本紙で実現できます。再現性が極めて高く、従来のオフセット印刷・デジタル印刷を超える品質での出力が可能になっています。革新的なデジタル印刷技術が、本紙色校正を新たな次元に引き上げます。

安定した高品質をスピーディーに

JetPress720S はPDF ファイルを転送するだけで出力が完了する仕組みのため、刷版を使用しません。
また、オフセット印刷機では色合わせや見当精度調整などのセットアップに時間とコストがかかりますが、JetPress720S ではワークフローシステム『XMF』により色管理などが自動的に行われ、これらを大幅に削減することができます。
さらに、センサーによりリアルタイムで自動画質補正が行われており、印刷品質と安定性が確保されています。

本機校正用途での活用

近似網点での出力により、オフセットAMスクリーンと同等レベルの品質を実現しています。本紙の使用、モアレの再現もできるため本機校正用途での活用が可能です。また、DDCPのように安定した色再現が得られます。
経時による色飛びを起こしやすいイエロー・マゼンタの耐光性能が向上しており、長期間にわたる色味の安定維持を可能です。

豊かな色域の表現、シャープな描画が可能

JetPress720Sで使用するインクVIVIDIAは、オフセット印刷のプロセス4色インキよりも広い色域を持ち、より鮮やかな発色を実現できる新タイプの水性顔料インクです。 出力後、時間が経つと色飛びを起こしやすいイエロー・マゼンタの耐光性能も向上しており、長期間にわたる色味の安定維持が可能です。
また、VIVIDIAインクの顔料と反応するプレコンディショナーを用紙表面にあらかじめ塗布することで、インク中の顔料の動きがブロックされ、滲みの無い高品質描画と多種多様な用紙への出力ができます。

1200dpi の高解像度出力、2,700 枚/ 時の高速出力が可能

精密なMEMS技術によって製造されたSAMBAヘッドは、1200dpiの高解像度出力が可能です。
さらに、用紙幅のヘッドによってワンスキャンで印字するシングルパス方式により、B2サイズで2,700枚/時(180枚/分=A4換算)の高速印刷が可能となっています。
また、独自の4段階打滴量制御技術による高い色安定性を持ち、オフセット印刷以上の高画質印刷を実現しています。

多様な用途に対応できます。
詳しくはオンデマンド印刷のページをご覧ください。